長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーヴァそろそろ冬だなということで、昨日ICI石井スポーツに行ってチューンナップに出してた板など引き取ってきた。

左から、3本は僕が基礎、アルペンの競技で使ってたスキーです。

黄色の太いヘッドのスキーが一昨年モデルのファットスキー!去年知り合いから譲り受け、バックカントリーにハマらせてくれたスキー。

ヘッドのファットスキーの中では最強のスキーで、前のオーナーは持て余してたみたい。

かなりのベストコンディションじゃないと、気持ちよくはありません。

 

一番右のスキーが、今季アドバイザーになった?「ブルーモリス」のスキーです。

「ブルーモリス」、みんな知ってるよね!青い森ですよ!

青森スキー製作所のスキーですよ!

小学生の頃、学校の体育の時間、スキーなので、生徒全員スキーを用意しなければならなかった。

ほとんどの生徒が「ブルーモリス」だったような気がします。

そんなブルーモリスですが、80周年記念で、スキー開発を見直して、再度このドメスティックブランドの実力を世に示そうということで開発したスキーがこのスキー。

正面

 

 

送られてきて驚きました。

ロ○ニョールとかみたい。。。

まだ乗ってませんが、僕はプロなので触ったカンジで解ります。これは、いいスキーだ、と。

性能というか技術力の高さはさすがメイドインジャパン。

開発に少しでも力になれればと思います。

これでゲレンデ行ったら、みんな仰天するはずです。

モノにうるさい僕が「ブルーモリス」ですからね!

これでエロい滑りして、ブイブイ言わせるぜ!

 

 

 

ロゴ

 

見えますか?

「八甲田」の文字。

ちょっとさりげなさすぎるので、

もっとデカくしてほしいです。

 


スポンサーサイト

Kyoko

 

 

 

 

日曜日の波は期待はずれのモモサイズ。

土曜は昼まで無かったけどサイズアップして最終的には胸まで上がったらしい。

いいな。

良くはなかったらしいが!

matsu

 

サイズが無くて物足りなかった。

 

 

H沢クンがニューボード持って登場!

ハタさんのボード。軽くて動かしやすそうだった。

デカイ波だと面白そう!P下仕様か!?

hata

 

写真はMレンジャーです。

 

 

そろそろ山行かなくちゃですね。

 


朝朝一のメール

「Kヨコできますよ」

「Kヨコ腰腹」

 

隊長レンジャーとMレンジャーからのメール。

正直、上がると思ってなかったので、期待せず行くと、

2人だけの貸切状態で、しかもセットは最大肩のファンウェイブ。

僕が入っても3人の貸切状態が10時くらいまで続き、

ようやくみんなが来たころには腰まで落ちてた。

シムちゃん

 

 

最近ロング乗ってる隊長。

 

 

上がるとトモレンジャーも来てて、川の中に。

今年初の川中でワクワクしつつも、波はタルタルだった!

写真なし。

Kヨコ途中

 

戻ると腰まで落ちてたが、ロングなら楽しめる。

 

 

まこさん

 

まこさん登場!ニューボードでエロいライディング。

 

 

まこさん2

 

テイクオフ速そう。

でもこの人なに乗っても速いんだよね。

 

みんなに注意!

隊長の情報によると、ウチラの車のあたりにヘンな二人組がウロウロ挙動不審な動きをしてたらしい。

隊長が「なにしてんの?」と尋ねると、走って逃げてったらしい。

車上荒らしか、別の何かか…偵察か?(なんの?)

いずれにせよ、車には鍵をかけよう!

ヘンな人がいたら、まず、筋肉モリモリで金髪のローカルに知らせるべし。


yakisoba年末は普通に忙しくなる。

お正月の分の仕事が12月の仕事に重なってくるからだ。1月の仕事をいまやってるんだから、1月はラクできるだろーなんていつも思うのだがそうではない。いつ終わるのだろうと思いながら毎日右往左往してる。

 

そんな中、仕事に出る途中で海を見に寄った。

天気もよくて、クリーンな膝モモの波が厚く割れてた。

5分くらいの間だったけど、仕事で溜まったストレスがいっぺんに吹き飛んだカンジがした。

やっぱり海は最高だ。なぜだかわからないけれど。

ストレスがあるから、その対極のストレスフリーなものを必要としているのかもしれない。

 

とにかくいまは、幸せだ。

ケーキ

もうすぐクリスマス。

写真は外旭川、操車場近くのケーキ屋「ぶどうの実」。

美味しそう…


忘年会

 

 

 

 

忘年会。

いい響きですな。。。

なんか、今年あったいい事は思い出して、悪いことは全部流しちゃおうっていうコンセプトが好きです。個人的に・・・

というわけで今年の忘年会が昨日広面のフリオ・カフェでありました。

Mレンジャーと僕が言いだしっぺということで幹事をやらせていただきました。

「料理が旨いトコがいいな!」なんていう御仁がいらっしゃるので、「北○水産」とかに「あいてますか~」なんて電話したりするのだが、「2時間で5000円からです。」なんて言われちゃったりして。

2時間だとあっちゅーまに終わってしまうし、すぐ「やっぱ知り合いのとこがいいよな~」ってなって、「無理言うけどたのんます!」ってマサヒコレンジャーのお店に決定。

「某御仁が、料理にこだわってるんですよ~でも俺は飲めりゃ、全然OKなんですけどね」

いま思えばプレッシャー掛けてたかも…

furio

 

 

 

 

ありがとう!マサヒコレンジャー!

すごい頑張って料理作ってくれてました…

z-boys

 

 

 

 

店の外では、u-keyがこんな技を披露。

マサヒコさんの店にクリスチャンホソイの90年初期ぐらいに売ってた板があって、昔乗ってたことあったのね。

「お~」

ってなって、「乗っていい?」って店の外で遊ぼうとしたらいきなりすっ飛ばしちゃって、危うくタクシーに轢かれるとこでした(汗)

 

今年はホントにピースフルでフリーダム(なんのこっちゃ)な一年で、みんなに感謝!いつまでもこうゆうカンジで年をとりたいと思っております。すこしづつ進化しながら…

来年はもっと「ガハハ」系になりたいかな俺は…

あと、来年はいつものメンバーに加えてヒデ、ワタル、ヒサシとかみんなで青森トリップ行って波当てたいなー。泊まって酒飲んで。今年はいつも良かったし、当てたほうだと思うけど、一昨年のスーパーブレイクを超えるものは無かったので物足りないのかな。

今年の波、そしてナカマ達に感謝!

しかし来年は今年よりもさらに楽しむぞー


z400gp

 

 

 

 

これは、弟が高校生のときに3台のスクラップを何ヶ月も掛けて組み上げたバイク。

「Z400GP」っていいます。

弟は現在横浜に住んでるんだけど、他のバイク(FX400)持ってったときに、あっちゅーまに窃盗団にクレーン使ってかっぱらわれて、それからビビッてバイクは秋田に置いてあった。

何年も前からこの写真の位置にブルーシートを被り鎮座したまま。

バイクの役割は果たさず、俺のウェットスーツやオヤジの雨合羽を干す物干し台として、ムゴイ仕打ちを受けていました。

さらにムゴイことに、オヤジの

「邪魔だ」

のツルの一声で、スクラップの危機にさらされている。ムゴイ。

誰か興味のある方はご一報を。

 


明日、北東の風になるのが分かり、朝一出勤のために夜のうちにブーツやグローブを用意していたら…gaku

 

 

 

 

なにやってんだキミは…

 

なかなかファンキーに育ってくれていてうれしいよパパは。

 

んで、朝、暗いうちからゴソゴソやって、車に乗り込む。

30過ぎて怪しい動きをしているこの時間がちょっと好きだったりする…

近所の人は「犯罪にでも関わってなければいいが…」ぐらいに思っているかもしれない。

途中、スペMから連絡あり、

「先生フ○ゴに来てるらしいんで向かってるんですけど、M沢よければそっち向かうんで、連絡下さい」

とのこと。

早速チェックすると…

miyazawa2

 

 

 

 

うーんビミョー。誰も入っていない。Mレンジャーには「ビミョー」と告げ、しばらく見てると胸肩のセットがキレイに入ってきてた。

1時間くらい貸切でかなり楽しめた。ヒサシレンジャーが到着しても2人だけ。

2人でけっこういいの乗ったよ…なにげに今年一番良かったかもしれない。

ワタルレンジャーが来たので一度上がり、

「どう?」

と聞かれたので

「サイコー」

と答えた。しかし、次の瞬間には

miyazawa

 

 

 

 

このぐらいのセットに落ちちゃった。よくあることだが、

「おめ来る前までサイコーだった」

とか

「信じないと思うけどさっきまで頭はあった」

状態。

 

サーファーって嘘つきが多いといわれる所以はそこにあるわけだが、決してウソついてるわではないんですぜ…


お知らせ

大浜~宮沢サーファー忘年会開催!

9日、19時より、広面の「フリオ・カフェ」で。

かな~りユル~く、ピースフルに波乗り出来た2006年も残すところあとわずかとなった。

毎年のことだが日本海でサーフィンできるチャンスは少ない。夏は特に。

だから必然的に「波がある」となるとその波を存分に楽しもうと、目を血走らせながらがむしゃらにサーフィンしてしまう。

トラブルが発生するのも当然だと思っていた。数年前までは。

 

ここ2~3年はすごくピースフルにサーフィンできてるような気がする。

それは、ポイントで会うサーファーたちが、お互いに波を「シェア」する雰囲気が高まった証拠だと思っている。

「シェアする」っていうのは、実は凄く気持ちのいいことで、幸せな時間を気の許せるメンツで共有すると、ひとりのときよりも数倍ハッピーに感ずるのだ。

 

今年、一緒にハッピーな時間をシェアしてくれたナカマ達に感謝!

そして来年もハッピーな時間が続きますように…という意味を込めて、週末のパーティー、楽しみにしています。

 

追伸

何度も言うが、清実サーファー米、美味いって!

ホントに美味いんだから!オーダーお勧め致します。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。