長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

o0220031210388208684.jpg
今週末、KEISONさんとKAZZさんが秋田にやってきます。

僕は土曜日の秋田市YOKKEのほうに。

土曜日はみんなで新年会も兼ねて、呑みましょう!!

++++++++++++

KEISONとの出会いは、5年前?
青森のGREさんのリニューアルオープン記念のLIVEを見た。
その時はキャラバンも演って、楽しいイベントだった。

その一年後、また青森でGREさんオーガナイズでやることになったのだけれど、新潟から青森に移動する際、日程が空くので秋田でもやってくれないかとGREさんからオファーがあり、ニュートラルポイントの主催で秋田でもやることになったんだ。

宣伝屋の僕は、仕事ではそういったイベントを経験していたし、実は昔はバンドマンで、音響にもある程度の知識は持っているので、LIVEをオーガナイズすることに問題はなかったけれど、ビジネスにならないイベントを企画することには抵抗があった。もしお客が来なければマイナス分は自分たちで負担しなければならないからだ。お店をやっていてPR目的でもあれば、損してでもやろうと思うけれど、ただの会社員。やる意味はまったくなかった。それでも、GREさんのお誘いもあるし、なによりKEISONの歌にどっぷりハマっていた。「きっと楽しいに違いない」

不安とは裏腹にお客は100人以上入り、大成功だった。
昔の蔵を改装した会場のラニガーデンの雰囲気、絶妙な残響も手伝って、最高にいいライブだった。
出会いもたくさんあった。結果して、やってよかったと思った。

KEISONはその後、秋にはプランジングサーフの周年パーティのゲストとして、夏にはBLESS安保の主催するイベントでも来秋し、すっかり秋田に来るのは定番化した感じだ。

KEISONが来るたびに思うことは、なんかあいつは親戚か友達みたいなんだよなあ。他のアーティストはライブの前後で一緒に飲むことはあっても、一緒にサーフィンをすることはない。けど、KEISONはそこに居る間中みんなと一緒に飲んだり、波乗りしたり、旨いものを食いに行ったりしている。そもそも呼ぶ人がサーファーだけに、同じサーファーというだけで親戚みたいなもんだ。

KEISONが「スノーボードをしにきたい」と言うから、HOGLOFSやなんかを輸入して売っている、フルマークス社のワカさんという社長に持ちかけたら、八甲田ミーティングに呼んであげるということになり、去年は冬にやってきた。ワカさんは、「KEISONだけじゃ寂しいから」と、KAZZさんも一緒に呼んできた。

「ミュージシャンを親戚扱いして一緒に遊ぶ」という、サーファーが普通にやっていることを山でやったらどうなるんだろうと思ったが、山も楽しかった。一緒に泊まって朝から登り滑り、一緒に風呂入って酒呑んで、ライブを楽しむ。このスタイルはかなりおもしろい。

そんなわけで山にもハマッたKEISONと、去年秋田と兄弟になったKAZZさんが今年もやってきます。

BLESS安保が強力にオーガナイズです。

金曜夜は本荘で。

土曜日は矢島スキー場でスノーセッション後、秋田でライブ。

日曜日は波があればサーフ、無ければスノー

その後、何日か矢作邸に泊まってフレキシブルに動き回り

水曜くらいには盛岡のNALLOWS伴邸に泊まって盛岡近郊エリアを滑り、

金曜には大船渡でライブ、土曜は石巻

といったスケジュールのようです。


僕も仕事があるのでずっと一緒にいられるわけもなく

土曜と日曜だね。

ライブだけではなく、みんなでスノー、サーフもして楽しもう。

スポンサーサイト
20100121_101458(002).jpg

1月22日 国体予選

11月から、ず~っとこの日めがけて練習してきました。

ここ数年で一番モチベーション高かった。

結果、惨敗。

ラップから5秒も遅れて9位と沈没。

終わってみれば

イメージや滑りが全然違った方向にいっていた。

上手く滑ろうということばかり考えてて

レーサーとしての本能である「速く滑る」ことをまったく忘れて滑ってしまった。

5秒も遅かったという現実に、大会に出る資格すらないと思った。

もうやめよう、もうやーめた!

って思った…

++++++++++++++++++

次の日

GLA(グレートレジェンド淡路さん)がわざわざ家まで慰めに来てくれて

「俺も一緒に頑張るから続けていこーぜ」と言ってくれた。


娘の大会で花輪スキー場に行くと、
GLM(グレートレジェンド守さん)が
「来年は事前合宿して頑張ろうぜ!」と言ってくれたり

いつも勝ったり負けたりで今回も僕同様にタイムの悪かった
GLF(グレートレジェンドフミナオさん)が
「また仕上げていくべや…」などと言われているうちに

県体の結果はどうでもよくなってきた。

そして

+++++++++++++++

20100124_105741(002).jpg
娘の大会

前の日、GLAと飲んでしまいWAX塗らず。

スタートWAXだけでいいやと思っていたけど、ギリギリでスタートに上がってしまい、スタートWAXもなし。

20100124_105741(003).jpg
俺がまたしてもビビった急斜面に予想していたよりは攻めてた。

20100124_105741(004).jpg
結果は負けたけど、こんな急斜面で無茶ブリSET、滑っただけでもエライ。
練習より上手だったし。1秒差。

+++++++++++++++

関係ないけど俺は思いました。

今後は「大会のためのWAXは塗らないことにしよう」と。

そもそもこういった大会は、勝ち負けよりも「練習してどれだけ上手くなったのかな~?」っていうバロメーターになっていることが大切。

たしかに小学校低学年のレースでも、コンマ差の争いで勝敗が決まったりするので高価なフッ素WAXを塗っている人もいますが、ウチはもうそういうのやめます。

ミチカには「ウチの父さんはWAX塗ってくれないから」って思ってもらって、滑らないスキーでどうやって速く滑るか、考えてもらいたいなと思うので。

さらに、WAX代も浮くし、前の日も飲めるし。一石二鳥!

というわけで4年生の公認大会に出るまで「NO!フッ素」宣言いたします。

滑走面保護のため、たまにパラフィンは塗ってやりますが。


IMG_4855.jpg
とまあ、そんな事を考えながら子供たちのスキーを見ているうちに、

なんかまた滑りたくなってきました。

やっぱスピード、無重力感、Gを感じるとこなんかは気持ちいいもんね。

スキーは夢中になればなるほど財布の紐が緩み無駄遣いが多くなりがちなので

そこいらへんは気をつけて、せいぜい楽しみたいな~と思います。

++++++++

明日は初の駒ケ岳キャットツアーに行ってきまーす。

またかまけし?

1_20100114155723.jpg

あけましておめでとうございます。

本年も皆様よろしくお願いいたします。

+++++

このブログを書くのが一ヶ月ぶりとなってしまいました。

子供が昨日、冬休みの日記をあわててまとめ書きしてたので

俺もまとめて書こうと思いました。


2_20100114155723.jpg

まずは…

いつだったか忘れたけど、ハタハタ釣りに行きましたね。

ポイントがかなりピンポイントらしく、一匹も釣れませんでした。

ピークはローカルに占領されてました。

3_20100114155722.jpg
2009年最後の波乗りかな?

二古で入りました。

いい波でした。暖かかったし。

4_20100114155722.jpg
スキーのほうは、いきなり足登りで始まりました。

行くたびにリフト動かなくってね。

5_20100114155722.jpg
迪花も鍛えられたんじゃない?

雪不足で八幡平のオープニングレースがキャンセルになり

6_20100114155721.jpg
八甲田が今年最初のレースになりました。

7_20100114160950.jpg
迪花、がんばってたけど

8_20100114160950.jpg
1戦目、3位だけどクラスでビリでした。3人しか出てないし。
2戦目は一人増えて4人になって、それも4位。

俺は2戦とも2位でした。
リザルト

11_20100114160949.jpg
ホームに戻り、合宿。

10_20100114160949.jpg
秋田八幡平は寒いです。-9~10℃の日が続きます。

9_20100114160949.jpg
迪花も少しづつ速くなってきた。

12_20100114160948.jpg
30日は家に戻って、忘年会。

今年はお泊り忘年会じゃなかったけど、やっぱり楽しかったね。

13_20100114161956.jpg
元旦はやっぱり初乗りしようということで男鹿へ。

14_20100114161956.jpg
これやんないと縁起が悪い気がする…

17.jpg
でも寒いですわ。

16.jpg
マッツのノーズ(正月仕様)

15.jpg
今年もよい年でありますように。

18.jpg
正月から、田沢湖、大台で遊んで、その後は迪花だけ合宿へ。

帰ってきたら、すごい上手くなってた。

9日の鳥海オコジョのキッズレースでは

19.jpg
ブッチギリで優勝しました。リザルト

おめでとう。

俺はマスターズ1戦が優勝、リザルト
2戦が2位リザルト
エランカップが2位リザルト

でした。

+++++++

まわりからは子供に狂ってるように見えてますが

実は自分が練習したいので子供に付き合わせてるだけという感じです。

去年、たくさん練習したのと、子供にインライン教えて自分で滑っていたせいか

今年は調子がいいような…

国体予選、いい滑りしたいっす。

国体行けたらうれしいけど

それよりも子供のころから上手く滑れない花輪のコースを克服したい。

こないだフルコースで練習したら

前よりは上手く滑れたけどやっぱり満足できる滑りはできなかった。

エランカップでは中学生には勝てた。高校生ともそんなに変わらないだろう。

でも、花輪だったら今のままでは高校生より5秒は遅いと思う。

攻めないとね。花輪のレースを攻めきって滑れたら

順位はともかくもうスキーやめてもいいと思うよ。

+++++++++++

そんなわけで国体予選まではそれなりに頑張るわけですが、

終わったら一気にユルユルにやろうと思っていますので

そしたら皆さん遊んで下さい。

もう遊ぶ予定も決まっています。

KEISONとKAZZが真冬の秋田にやって来ます

毎年恒例になりつつあるこのライヴイベント。

身も心も芯から皆で暖まりましょう

真冬の秋田でサーフ&スノーも楽しみにしてるみたいなのでタイミング合う人は一緒に海や山を滑りましょう


《KEISON&KAZZ ACOUSTIC TOURin秋田》

★1/30(土)20:00~

studio bar-Yokke(秋田市)

ADV.¥2500(ドリンク別)



☆チケット購入したい方はこちらまでご連絡下さい→shotbar-bless@ezweb.ne.jp
09052396667 (安保)

09077969608 (コニー)


新年会的にパーティーしたいので、みんな来てね!






| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。