長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12ケイソン、やって来ました。

初の秋田。

新潟から、タフビーツ号に乗ってはるばる…

写真は真さんのお店で。

左から、タフビーツの社長でもある神尾さん。ケイソン、マイク真木さんなど、かっちょえーアーティスト達を抱える大社長です。ギターも弾くよ。上手い。

その次が真さんで、KEISON。

一番右がスーパーDJでスーパープロデューサーのパードン木村さん。

下は俺の同級生のマンブさんです。

 

 

 

 

2

早速飯を食いがてら宴会。

KEISONに「何が食いたい?」と尋ねるとすかさず、

「刺身!」。豪快に日本酒と秋田名物食べてました。

 

 

3

ツアーに出てから波乗りしていないらしく、明日の秋田はスモールサイズが予想されたが、膝モモでも十分!というカンジで明日の波乗りミーティング。。。

しかしそんなことはおかまいなしに日本酒ガンガン。

 

 

4

会場のラニガーデンに下見がてらおじゃま。

酔っててもさすがプロ。

どうやったらいい音が出るか、真剣に考えてます。

来る前は2階のロフトで歌ってもらおうと思ってましたが結果1階の奥で歌うことに決定。

らにガーデンは100年以上前の蔵を改装したお店で、音の鳴りもよさそう。楽しみ!

 

 

 

16

次の日は晴天!

宮沢で波乗りしました。

みんなが着替えている間、トランペットを吹くKEISON。

なんつーか、最高な気分でした。

サーフィンと音楽。

スタイル。

この写真を見ればなんとなく伝わると思います。

 

 

 

 

 

 

122

タフビーツ号。

これに機材、サーフボードを積み、3人乗ってツアーをまわります。

サーフボードがすごく場所取ってました。荷物の半分くらい。

この車に積んでる機材で、どこの場所でもライブが出来るんだからすごいな~と妙なところで感心してましたけど。。。

車に楽器があればいつでもどこでも楽器ができるわけで。

俺もなんか積んでおこ~

 

 

 

 

 

 

 

11

みんなトランジッション。

そこらへんは負けてません。

N.P MAKOTO-SAN。

 

 

7

天気のいい宮沢Pには僕らしかいませんでした。

モモ腰サイズだったけど、貸切状態でホント気持ちよかったー。

 

 

8

KEISONの板。

 

 

 

 

11

そして夜。大盛況でした。みんな狭苦しかったかも。。。

歩くスペースがないから動きづらく、あまりみんなとトークができませんでした。。。そういえばナガセさん、倉田さんとも会わなかった!?ごめんなさい、せっかく来てくれたのに。。。

一番うれしかったのは、青森からグレの三浦さんご夫婦、工藤くんが来てくれたこと。KEISONの話を持ってきてくれたのも三浦さん。もしサーフィンをしていなかったら三浦さんに会うこともなかったし、KEISONが秋田にくることもなかったかもしれない。会場では、やることがあるわけではないけどなぜかテンパってて、なんかハラハラしてました。が、三浦さんの顔みたらなんか心強かったです。

 

14

で、やっぱ一番凄いのはKEISON。

体中が音楽ってカンジで、うまく言えないけど音楽が体から自然と出てくる。

KEISONを知らなかった人も、いつも聞いてる人もみんな、「生はいいな~」って。

KEISONの歌声にハマり、心地よい感動を覚えたことだろう。

僕もそうです。

聴くときのシチュエーションでいろいろな思いや感覚があるが、今日この場所で聴いたKEISONの歌声も、ずっと思い出として心に残るだろう。

ありがとうKEISON。

 

 

 

 

 

15

SPECIAL THANKS!to...

gre' / 三浦さんご夫婦、工藤君

Plunging Surf / 矢作さん

MURASAKI SPORTS / 穴久保店長はじめスタッフの皆さん

ICI  ISHII SPORTS / 小山内店長

Removal / u-key

LANI GARDEN / タク、奥様、フジ

わたる、ひさし、よしゆき、まんぶ、ヒロキさん、ナガセさん、倉田さん、他他、other SLIDER...

 

ありがとうございました!!

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。