長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

123

 

 

 

金曜は宮沢でセット腰、面良しで久々の波乗り!

たっちんが朝から晩までずっと入りっぱなしでした。

板最近、サイズのある乗りやすい波ばかりだったので、小さい波はかえってむずかしかった!しかし新しい発見もあり、おもしろかった!

D-TWINの動かし方をまたひとつ発見した?

 

ディープパウダー

土日は八幡平トリップ!

ICIのお客さんセッションでガイド貸切り。&日本を代表するカリスマ、佐々木大輔と、スェーデンから撮影トリップ中のカイ・ザクリソンが参加!

 

だいちゃんアップ

大ちゃんは夏に秋田に来て、イベントをやってくれたナイスガイ!この場で説明できないくらいのスゴイ奴です。

滑りもマインドも、日本人離れしてるんだけど日本人らしさも持ってて。

 

木から落ちた?

雪の中では遊びの達人。5Mくらいの枯れ木にスキーブーツで登り、ウケ狙いでシャチホコポーズの後に、笑いながら落ちてきました。

こういうハジケ方は、なかなかできない。。。

子供のマインドを持ったままオヤジになりたいもんですな。

世界中の危険な山を経験してるだけに、山の知識も当然エキスパート。雪崩れに備えた雪の状態のチェック方法など、いろいろ教えてくれました。

 

 

だいちゃん滑り

2日目、八幡平ツアーコースで最高のコース「屋の棟」。

最高の斜面、雪を楽しみながらクルージングしてました。

 

 

カイ アップ

この人がカイ。

こないだ八甲田に行ったとき、ロープウェイの駅で遭遇してました。ヤバそうなオーラがバンバン出てた。

話してみると、とってもフレンドリー。

 

カイ滑り2

サロモンのトップライダーで、ヨーロッパではあらゆるDVDにメインで出るほどのスゴイお方。

ジョエルみたいなもん?おなじくトップライダーのスベラーという方もいたんだけど、八甲田で木にヒットして怪我。滑れなかったけど夜いっしょに酒飲みしました。

 

カイ オープン

サロモン、来年発売予定のビッグファットスキー、「ロッケル」。ロングノーズでテール形状をビス固定でチェンジできるらしい。

ちなみにこのスキーはスワローテール。ツインチップテールにチェンジできるんだって。

 

庄司さん

八幡平パウダーガイドの庄司さん。

この人も自分でスキーをプロデュースしてます。「サイコ」というブランドで。ロングノーズにスワローテールはとっくの昔に採用。

 

カイの板みて、「やっと時代が俺に追いついてきたか」ってカンジ。

昔、スノードルフィンズのビデオに出てて、そのときから俺の憧れでした。

庄司さんドロップイン!

その庄司さんと一緒に滑れるだけでも、行ってよかったな~と思いました。

歳を聞いたら40歳!カッコいいですよ~スタイリッシュなバックカントリーシーンはこの人が創ったようなもんだからね。

 

小山内さん

ここは通称「オープン」。

リフト山頂から上らずにいけます。朝一、ノートラック狙いで予定を30分繰り上げた努力の結果、サイコーの斜面にありつけました。写真は小山内店長。

 

景色

天気に恵まれ、いい景色も拝めました。

秋田は波、チョー良かったらしいね。

ヒデに、「なんで山いってんすか!?」みたいな。

 

ヤノムネ

これが屋の棟。

いーでしょー滑りたいでしょー。

雪崩れるからガイドといっしょじゃないとダメだよ。

 

 

 

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。