長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日から綿密な計画を立てていた。

鹿角のパークに行こう、と。

予定通りスペMが迎えに来て出発!

KIYOZANEから、

「面白いボードあるから、貸すよ」

といわれてて、貸してもらうためO型村のKIYOZANE家に。

「まあ、上がれよ」なんて言われるがままに家に上がらせていただき、ハワイの写真見たりビデオを拝見してるうちに。。。



いぇーぃ!!!

待ち合わせしてたU-Key、

ホントゴメン。僕らは約束ひとつ守れない、そんな男なのでございます。

WATARUも、もしかしてローカルに電話しといてくれてた?

みんなゴメン。



ところでこのボード、「カーブスティック」っていうらしいんだけど、

ソートー面白いです。

写真は転ぶ寸前の写真ではありません。今まさに

エクスタシーを感じてる

とこなのであります。

すごいサーフィンっぽい。上の写真なんか、KIYOZANEサーフィンしてるとこと全く一緒だよね。

板はたわむように出来てて、タイミングよく踏めば、サーフィンと同じ感覚で走るし、失敗したときの挙動も似てるので、かなりサーフィンした気分になれます。



シークレットの坂があって、そこを車でリフトアップして、下ってくんの。

スキー場に来た気分。

タイヤがついてるのはカーブボードっていうんだけど、そっちのほうはロングボードでグライドしてるカンジ。GOOD!

俺も、広告とかみてるぶんには正直いって、バカにしてた。

たぶん、これ読んでるみんなも、

「そんなにオモセーのかよ」

って思ってると思うけど、サーファー、特に日本海のサーファーは、やるべきだと思った。

お問い合わせは僕、またはスペMにメールしてちょ。



僕の娘も、スペMの息子も、一人で滑れるようになりました。

 

 

 

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。