長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2646.jpg

全国に何人かは居ると思われるマッツさんファンのために、マッツのことも書かなくちゃですね。

IMG_2653.jpg

いや~、マッツさん凄かったんですよ。マジで。

北日本選手権って、ロングボードクラスに関して言えば、東北中のロング上手い人全員集合的な感じなんですよね。

フタダの言葉を借りると

「マッツさんがいっぱいいる!」

って感じです。

だから俺とフタダなんて「場違いな場所に来ちまったな~」って感じです。

まあ、それはいいとして、

マッツさんはそんなバケモノみたいなのがいっぱいいる大会でR1、ハイスコアの15.75というとんでもないポイントをいきなり叩き出してました。

見てても、「こりゃ出るな」というような気持ちのいいライディングでした。

瞬殺で応援団と化した僕らは「今日は優勝するかも」と期待でワクワク、マッツはそんなに緊張してないのに応援団緊張してました。

IMG_2625.jpg

順調に勝ち上がって迎えたファイナル、メンバーは昨年の覇者武田選手(福島)

IMG_2627_20090706145424.jpg

横山コウタ選手(仙台)、あと名前忘れたけど湘南からきた選手。


IMG_2628_20090706145424.jpg

誰が勝つのか、みんな注目してました。

IMG_2630.jpg

風が入って面はガタガタ、潮も上げて割れづらい状況でした。

IMG_2633.jpg

序盤の5分はこの武田選手とマッツがいいライディングしてました。

IMG_2636.jpg

みんな岸までつないできます。

IMG_2641.jpg

マッツもいいライディングを見せ、「もしかして優勝できる???」と盛り上がってました。

IMG_2650.jpg

その後はマッツにあまりいいライディングは出ず、横山コウタくんが流石のライディングを何本も続けてメイクして勝負の行方はわからなくなりました。

結果、武田優勝、2位横山、3位マッツという結果に終わりましたが

レベルの高い接戦で見ごたえのある戦いでした。

+++

それにしてもマッツは凄いなと思いました。

自衛隊の勤務で肉体を鍛えるのはもちろん、精神力も相当鍛えられているのだと思います。

どう考えても環境面で劣る日本海に居ながら、並み居る強豪と互角に渡り合う姿を見ていると仲間であることに誇りを感じます。

今年もマッツは全日本で上にいくことを目標に頑張っています。

協力できることもそんなにないかもしれないけど、みんなでマッツをプッシュしていきましょう!
スポンサーサイト



おつかれさんでした。マッツさんは去年のセミに比べれば3位はよかったけど、優勝を匂わす勢いだったから悔しさのほうが強かったですね。
しかし見上げてた選手とすでに肩を並べてるとは、どこまでいくのか。孫悟空みたいな人ですね(笑)
【2009/07/06 21:49】 URL | シム #-[ 編集]
ホントすごい勢いだったよね。
あそこまでいったらどうしても優勝を期待してしまうけど、
マッツにとっては次につながる良いステップになったんじゃないかな。
俺らは…

どーする??
(見てるほうが楽しい俺でした。)
【2009/07/07 08:04】 URL | 710 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。