長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1050809.jpg

ニューボードをオーダーしました。

STU KENSONシェイプのRTQ(レトロ・トランジション・トランスフォーマー)6.0ft。

先日矢作さんと、MFG三井さんと、来日しているステューと必要以上に練りに練ってオーダーしました。

必要以上というのは、正直僕はテキトーで、マッツのRTQ乗ってスゲー調子良かったし、今のサンディエゴフィッシュも調子いいし、ステューに任せりゃー間違いねーべと、矢作さんに電話で長さだけ決めてあとはおまかせってゆう感じでオーダーしたのですがそのあと矢作さんや三井さんから10回以上電話が掛かってきてあーでもねーこーでもねー、と電話の向こうではステューが英語でなんか喋っているし。

すごいありがたいことですよね。ジョエルの板を削る大御所シェイパーに、矢作さんや三井さんが長門はこうでこうでこういうヤツだからこういう板がいいとかケンケンガクガクやってるのが伝わってくるんですよ。お客とはいえ頭が下がる思いです。

ステューケンソン&MFG、僕にはもったいないくらいで乗る資格もないような気もしますが、矢作さんや三井さんががっかりしないように練習したいと思います。モチベーション上がりまくり。

+++

そんなわけで一ヶ月後くらいにはニューボードが上がってきて板を置くとこが無くなってしまうので、使っていない板は処分しようと思います。


P1050810.jpg

で、まずはこの板。

ケニーシェイプのダイヤモンドツイン 6'8。

サイズ 長さ6’8 、幅22と7/8、厚さ3と1/4です。



幅と厚さはロング並かそれ以上、幅広いダイヤモンドテールにツインフィン、深いダブルコンケーブが入っています。

最近注目を浴びているシモンズに近いと思いますがシェイプは確か4年前。

当時はシモンズのシの字もありませんでしたがこんな板を削っちゃうケニーさんはただものではありません。

P1050814.jpg



普通のツインフィンとは全く違う乗り味で、ショートのような乗り方はできませんが、カービングで繋ぐマニューバはやたらスピード出て面白いです。

厚めの波に向くのと、大きめの波だと速い波でもテイクオフとトップスピードに乗るのが速いので調子いいです。実際シモンズは掘れた波こそ具合いいらしいです。

混雑している新港の頭サイズでもバンバン乗れて調子良かったです。

P1050812.jpg

上級者のフィッシュマニアの方でも楽しめる板ですが、
「ロングしか乗ったことがなくて、短い板にのってみたーい!」方にはヒジョーにお勧めです。

実際僕も、このボードをオーダーした4年前は、ロングしか乗れないクソロングボーダーでした。

いまでもクソロングボーダーではありますが、このボードのおかげでいまでは5フィート台の板でもなんとか遊べるようになりました。ロングのマニューバも多少変わったと思います。

格安?でお譲りいたしますので、興味のある方は私までお気軽にお問い合わせください。


<追記>
売れちゃいました!あざす!







P1050815.jpg

もう一枚。

ロングです。

長さは10フィート、幅23ちょっと(読めません)、厚さ3ちょっと(読めません)です。

シェイプは5年前くらい?3年くらい頻繁に使用していました。その後ほかの板を乗るようになったのであまり使用していません。

10フィートなのでテイクオフは超早いです。さらにマニューバも調子よく、この長さにしてはよく動きます。厚い波質で普通のロングボードでもテイクオフが厳しいときなど、このボードがあれば楽しい一日になります。

体の大きい人や、これからロング始めたい人はいいんじゃないかな。

ロングってけっこうするもんね。

こちらはフィン、ハードケースも付けます。

よかったらぜひぜひお願いしまーす。

<追記>
売れちゃいました!あざす!




+++

上記2枚の板、アクセスなければお店に売っちゃうので興味ある方は1週間以内くらいに連絡おねがいします。



スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。