長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_6884.jpg
先週、家族で三沢にキャンプに行ったときのこと。

悲しい事故に出会ってしまいました。

この写真を撮ったすぐ後に、サーファーが溺れて命を失いました。

波はそれほど大きくなかったけれど、潮が上げていてダンパー中心で、インサイドのショアブレイクが強烈でした。そこでなにかあったのだろうと思います。

そこに居合わせたサーファー全員が懸命に救助活動を行いましたが、手遅れでした。

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。


ブログに書くのは不謹慎なのではないかとも思いましたが、忘れてしまわない意味でも書いておきます。

正直いままで、サーフィンで死ぬなんて考えたことなかった。

パイプラインとかマーヴェリックならわかるけど、ビーチのコシハラでそんなことあるわけないでしょって。

でもね、なんかの拍子で溺れちゃったら、死ぬまでそう何分もかからない。

さっき挨拶して波乗ってった人が、数分後には息をしてないということが起こる可能性はゼロじゃないということ。

どんな状況でも事故に逢う可能性はあるということ。

レベルや体調に不安があるときは入らないほうがいい。

一緒に行った友達に無理させない。その友達が初心者や体に不安のある人だったら、常に目の届く範囲で、いつでも助けられるようにする。

生きてる僕たちは亡くなった方が身を持って教えてくれた教訓を忘れず、

生きていることに感謝して、命を大切にして生きていかなければならない。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。