長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日、六ヶ所村ローカルのグレ 三浦さんと電話で話しました。

六ヶ所村の海をホームとしている彼らにとって、大きな問題であることは言うまでもありませんが先日アップした動画を見てもらえばわかるとおり、

サーファーが一番危険

なのだそうです。

ドルフィンして海面に浮上して「プハー」の際に放射能を吸い込む。

食べるより吸収しやすいとのこと。

一番最初に目に見える被害として、被爆したサーファーから生まれた子供に奇形児が出るだろうとのこと。



そんなに危ないのわかっていても、そこにいい波が立っていたら、サーファーなら入ります。

僕も既に子供は2人作っちゃったんでもういいかって感じなので、被爆してもいいやで海に入ると思います。それくらい波乗りって楽しい。

ってそういう問題じゃないですよね。これから子供を生み育てる若いサーファーにそんな事があっては困ります。ってかそういうレベルでもないですね。毒を海に流していいのかっていう時点の問題ですよ。

家の父にその話をしたら、

「んなバカなこと、あるワケねーだろ」

って信じてもらえませんでした。

おそらくほとんどの人がウチの父と同じように「んなバカなこと、あるワケねーだろ」って思っている状態です。

先日、デビット木下さんらが国会に持ち込んだところ、国会議員さんたちも知らないって言ってんですから。こんな一番真っ先に議題に上らなければならない社会問題を「知らない」っていうのが現状なのだと思います。


これを読んでいる皆さん、僕のブログでもいいのでコピペしてメールなり自分のブログに載せるでも構いません。一人でも多くの人に知らせてやってもらえませんか?

夕食のとき家族にお話してやってもらえませんか。

そうしているうちに皆が知ってくれば、マスコミも動くと思う。

そしたら少なくても毒を海に流すようなマネはしなくなるんじゃないかと僕はそう思っています。


最初話を聞いたとき、マジで青森県知事でも暗殺するかとか、誰かを殺すとかすればいんじゃね?って思いましたけど…自分がローカルならやるかもね。上小阿仁村で再処理工場誘致するって話出たときマジで村長に殺意を抱きましたもん。ヤバイね。ブログにこんなこと書いたら。でもね、自分の子供を守るためなら俺は何でもするよ!たとえそれが人道に外れたことでも。たとえ、ですがね…でも、おかしいでしょ!これを考えたやつには子供いないんかね。あ、六ヶ所に住んでるわけねーな。

「本当に優れた武将とは、敵をつくらず、一度も戦わない人のこと」とは誰かの言葉ですが、この場合の敵とはやはり日本原燃になるんでしょうね。
しかし、その敵に向かってデモなどの反対運動をしてもあまり効果がないのは歴史が証明していることです。ただ、敵をつくるよりだったら仲間をつくる、だから少しでも多くの人にこの話を知ってもらうことで、世論になると思います。現実に、あとちょっとのところまできています。失敗すれば太平洋の人は被爆しながらサーフィンをし、被爆した貝や魚を食うことになり、猟師は廃業、農家も廃業、ますます日本の食糧自給率は低下…なんてことにマジでなるかもよ。


あー今日はかなりアツくなってしまいました。

こんなんでいいのか?俺。

でも、とにかく皆にもアツくなってほしい!考えて欲しい!そして声を出してこのことを語りあってほしいと願う今日この頃なのであります。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。