長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なーんかね


昨日もデカイ地震でしたね


先ほど停電復旧しましたが


1ヶ月間、自分的には落ち込んだ気持ちに変化はありませんよ。


大規模すぎる津波の被害


原発問題


ただでさえ経済危機にさらされていた日本経済


先が暗いのはバカな俺でもわかるよ


どうしたら明るい気持ちになれるんだろう?と思います。


広告の仕事はまったくストップしている状態なので


何するわけでもなくただただボーっとするしかなく


TVのニュースをひたすら見て


どんどん悲しい気持ちになっていく


この大変なときにヒマしてるんだったらボランティアでも行けばいいのにとも思ったけど


収入もなく動く金も無い


被災地の人に申し訳なくって遊ぶ気も起きない


完全に腐ってます。


同業の社長とか電話してもみんな仕事ないみたい


朝起きると


「やっぱり夢じゃないんだ…」


なんて思っちゃう毎日


そんな中


おちまさとさんのブログ


にはけっこう救われているような気がする


朝起きるといっつも読む


「不謹慎とは何か」と書かれたあたりでは


俺のブログにも不謹慎ですよ!的なコメントを頂いたときではあるが


不謹慎とは何かを考えさせられた。


人のブログに、匿名で、否定的なコメントを書くだけ書いて


去っていくやつはそれこそ不謹慎だと思うが


というか卑怯だと思うが


だったら見んなよ、と思うが


まあそれはいいとして、


最近自分に言い聞かせているのは


現実を冷静に見よう


ということ


テレビの向こうで起こっている悲しい現実も


仕事が無いということも


悪い夢だと思いたくて現実逃避している自分


でも現実は現実


キレイゴトで食べていけるんだったらいいけど


働かなければまんま食えませんし


スキーだってサーフィンだって出来ませんし


いまはハングリーになって泥臭く生きていかなくては。


そう思っています。


被災地支援するだけの金を稼ぎたいね







そんな腐っている不謹慎な俺ですが


不謹慎にも波乗り1回


山には2回行きました。


海に入ったのは震災からちょうど一週間経ったばかりの日曜日で


それこそサーファーでも海に入っているやつを怒るやつがいるくらいの時期でした。


海に行ったら若いやつらがみんな集まってて、入るか入るべきでないか悩んでましたね。


まだ行方不明者がたくさんいる状況で、海域は違えど自粛するのは当然な状況でしたが、


安全な状況でもあるし、なによりみんなが被災地に対して哀悼の心を持っていたので、


年長者として「入れよ」と言いました。


俺は一旦家に帰り別のポイントに友達とふたりで入ったんだけど、


なんかこうわだかまりというか気持ちがのってこなかった。


入っている間も、なんか色んなことを考えてしまって、サーフィンに集中できなかった。


でも


海入ってよかったーとは思いました。


腐った心と身体が、少し元気になったような気がします。


山にも行っていますが


スキーに関しては、ビンディングにバチンと踵を入れた瞬間、


シャバのことは忘れるので


その間だけでも幸せです。


まあこれって現実逃避ですが。。。




SNOWSURFMEET_2_02.jpg


ナオトが「SNOWSURF MEET in 鳥海山 1st」と題して、


イベントを企画してます。


彼は俺の知ってる中でもスーパーがつくほどのポジティブ男。


彼も仕事的に被災と呼ぶにふさわしいだけの被害をくらってるはずですが


持ち前のポジティブさを発揮して、GWに鳥海山でやるみたいです。


なんと参加費は無料(キャット代、宿泊費などの実費は掛かります)


チャリティという名前だけの冠は付けず、


僕たちが日常にしている横乗りを日常的にやることで、


復興支援にもなるはず という考えを


僕は支持します


厳冬期に行った猿倉


GWあたりは最高の景色を見せてくれるに違いない


現実逃避ではなく


現実離れした雄大な自然の中へ


ぜひお出かけ下さい

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。