長門紀幸の日記…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1040260.jpg

前回の続き。

スキー場を出発した我々は尾根づたいに、大森山頂上を目指して登っていきました。

P1040288.jpg

晴れてきました。

やっぱり青空はいいね。

気持ちいいです。

P1040281.jpg

右手にもキレイな景色が広がってきました。

ブナの森の中は歩くだけでも気持ちいいです。

スキー場から向かって右側に見える斜面はこんな感じで、緩くて滑ってもあまりおもしろくなさそうだけど。

マッシュはたくさんありますね。


くま

そのとき、隊長が叫んだ。

「クマだ!」

登りながら、「あそこの斜面、滑れそうかな~」などと思いながら見ていた斜面に、デカいクマさんがいらっしゃいました。


くま拡大

拡大した写真です。

肉眼で見て2.5メートルはあったと思う。

確実に俺よりデカかった。

写真は4本足で歩いているけど、一回、2本足で立ったんだ。

あまりのデカさに、背筋がゾ~ってなったよ。

絶対勝てねえ!


P1040290.jpg

けっこう足跡ついてんだよね。
クマさんがラッセルしたトラックが…

この斜面、良さそうだよね。

でもクマがいたので近づけませんでした。



急斜面

山頂手前、尾根右側に、いい斜面がありました。

写真じゃ分かりづらいけど、35度超のシュート、150Mくらい。雪もたまってそう。雪崩のリスクはありますが、滑るんだったらココでしょう。我々は偵察のため滑らず。

ここまで、1時間ほどのハイク。ここを下りればすぐパークゴルフ場に出るみたいです。

P1040298.jpg

県境、山頂に到着。

岩手県側は雪も溜まって滑れそうな斜面がありました。
が、ココは下が川で、上がってくるルートがなさそうなので無理でしょう。
雪崩た痕跡もありました。

我々はさらにピークを目指します。

つづく。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 710 ROOM, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。